テーマ:Windows

【Windows】IISを無効化するには(Vista/7)

Windowsで、IISを使っていたものの、「やっぱりApacheを使いたくなった」ってことありますよね。 そんな場合に、次回Windows起動時からIISを起動させなくするには以下の手順を実施します。 (Windows Vista/7) 1.コントロール・パネルの[プログラムと機能]を呼び出す。 2.[プログラムと機能]ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【Vim】条件にマッチする行/しない行を削除するには

テキストエディタ「Vim」で、条件にマッチする行/しない行を削除するには、 ■ 条件にマッチする行を削除するコマンド :g/hogehoge/d ■ 条件にマッチしない行を削除するコマンド :v/hogehoge/d 【本の紹介】 viに毛が生えた程度の使い方しかできていない方におすすめしたいのが…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

【Vim】重複行を削除するには

テキストエディター「Vim」で重複行を削除するには、 以下のコマンドを実行する。(ソートもされます。) :sort u シンプルですが強力ですよね。 普段Vimを使っていない人でも、これ単機能で使う価値があるかもです。 Windows環境だと、なかなか代替となる方法がないので。。 Excelで重複行を削除したいと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【Excel】ほかのブックを参照(リンク)しているセルを見つけ出すには

Excelで、ほかのブックへの参照(リンク)に誤りがある場合、 ブックを開く都度「このブックにはほかのデーターソースへのリンクが含まれています。....」 というメッセージが表示される。 次回ブックを開くときから、このメッセージを表示しないようにするには、 メニューの「編集」→「リンクの設定」で、リンク先の修正や解除をす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【Excel】関数入力時は、数式パレットが便利

数式パレットとは、関数入力の支援画面のこと。 関数名を入力したあと、数式バーの[fx]ボタンから起動できる。 引数の簡単な説明があるほか、当該関数のヘルプを一発で呼び出せる。 計算結果をプレビューできるので、数式ミスにも気付きやすい。 【本の紹介】 Excelの機能をひと通り使いこなしてしまったという方にお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【VBS】プロセスIDを取得するには

VBScriptで、プロセスIDを取得するサンプルコード。 メモ帳を起動して、メモ帳のプロセスIDをメッセージボックスに表示します。 Set ws = WScript.CreateObject("WScript.Shell") Set p = ws.Exec("notepad.exe") MsgBox p.Process…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【Windows】フォルダーのアクセス権限には2種類ある

Windowsのフォルダアクセス権には、 「共有アクセス権」と「NTFSアクセス権」がある。 同じフォルダに対して、共有アクセス権とNTFSアクセス権の設定が異なる場合は、 より厳しい方の設定が有効になる。 【共有アクセス権】 ・ネットワーク経由でのアクセスにたいしてのみ有効 ・フォルダのプロパティの「共有」タブで設…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【CMD】ファイル・フォルダを拡張子の関連付けどおりに開くには

ファイルやフォルダーを拡張子の関連づけどおりに開くには、 以下のコマンドを実行します。 rundll32.exe url.dll,FileProtocolHandler [ファイル・フォルダーのパス] STARTコマンドとほぼ同じですが、 DOS窓が開かない分、STARTコマンドより美しいかもしれません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【Windows】常に管理者として実行するには

Windows 7で、あるプログラムを常に管理者として実行するには ①プログラムのアイコンを右クリックしてプロパティを開く ②[互換性]タブを開く ③[特権レベル]の[管理者としてこのプログラムを実行する]のチェックをONにする Windows 7 上級マニュアル技術評論社 橋本 和則 Amazonアソシエイト …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【BAT】標準出力に標準エラー出力をマージする

コマンド > ファイル名 2>&1 「に・だいなり・あんど・いち」を"音"で記憶しておくことをおすすめします。 【本の紹介】 個人的にこういうTips集的な本は好きです。 1つでも2つでも「目からウロコ」に出会えたら、お金を出した価値があると思っています。 Windowsコマンドプロンプト …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more